2020年2月の楽天スーパーポイント収入をゆるっと記録していきます。

スポンサーリンク







2020年2月に貯めた楽天スーパーポイント

2020年2月に貯めた楽天スーパーポイントは、合計37,661ポイントでした。

ただ、1月同様に今回もポイント運用の戻しが19,164ポイント発生しているので、実質貯まったのは18,497ポイント。

ポイント運用に関しては、懲りずに2万ポイント分預けて再チャレンジしているのですが、コロナウイルスの関係で一気に下落。

手前で引き出しをしたのですが、間に合わず、結局836ポイントマイナスになってしまいました…

本当に運用向いてないな!

でも懲りずに2万ポイント預けてます。

で、速攻下落。

ただ、これ以上下がることはないんじゃないかなあ…という賭けに出てます。
上がるまでは数か月このままで、様子を見たいと思います。

内訳を見てみる

ポイント運用以外のすべての内訳は以下のようになりました。

まず、キャンペーンで獲得したポイントが11,757。

そのキャンペーンの内容は…

  • 毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍(+578ポイント)
  • 超ポイントバック祭 エントリーで全ショップ対象ポイント最大7倍(+574ポイント)
  • メールdeポイント 商品お買い上げでポイントプレゼント11月第3弾キャンペーン(+900ポイント)
  • 楽天市場で楽天カードをご利用の方 街でのご利用分がポイント2倍(+1,000ポイント)
  • キャッシュレス還元ポイント12月分 楽天カードでのお支払いで最大5%還元(+2,996ポイント)
  • 誕生日ダイヤモンド会員特典(+700ポイント)
  • 楽天アフィリエイトキャンペーン(+4,290ポイント)

メールdeポイントってなんのキャンペーンだっけ…

キャンペーンエントリー&簡単な条件を満たすだけでポイントがもらえるのは嬉しいですね!

楽天ポイントを効率的に貯める方法

楽天ポイントを貯めるなら、まずは楽天カードの作成をオススメします。

年会費無料なので、特にデメリットはありません。
100円の買い物で1円相当の楽天ポイントが付与されます。

楽天カードを作った後は、楽天銀行の開設もオススメ。
楽天カードの引き落としを楽天銀行の口座に設定するだけで、1%のポイントが還元されます。

楽天市場でお買い物する時は、0か5の付く日(5日、10日、15日…)を狙いましょう!
エントリーしてお買い物をすると5倍のポイントが付きます。

無料で楽天ポイントが貯められる?

楽天には、無料で楽天ポイントが貯められるサービスも充実しています。

それがこの楽天ウェブ検索と、楽天インサイト。

楽天ウェブ検索は、検索するだけで楽天ポイントがもらえるサービス。

楽天インサイトは、アンケートに答えた分だけ楽天ポイントがもらえるサービスです。
しかも登録だけで40円相当の楽天ポイントが手に入ります。

今月は、2サービス合わせて52円相当しかポイントをゲットできませんでしたが、3月はインサイト頑張ります!

2020年2月の楽天スーパーポイント獲得報告は以上です!

[2020年1月の楽天スーパーポイント獲得まとめはこちら]

[コンタクトレンズ洗浄液を楽天市場で安く手に入れよう]

スポンサーリンク